ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
フィーフィーのご飯と、夫のごはん
今日のお昼は家族4人で、美味しい飲茶に行きました。

料理が出てくるドアの隣のテーブルで、

次々通りかかるワゴンには、湯気が上がる美味しい料理が満載。

4人ともやや逆上気味に、沢山オーダーしました。

お腹が膨れたので、「今日はもう夕飯なしやね。」と子供達と話し、

夫は、その後仕事に戻りました。


夕方、帰宅した夫に、

私達まだお腹いっぱい、夕ご飯欲しい?と非情な質問をし、


「え、僕は、おなか空いたよ…。」と返事が来た。

あそう、何にもないな~~と答えながら、

炊飯器に残るご飯に鰹節をたっぷり入れて、

フィーのご飯をこしらえる事に。

人間は炊き立てご飯です。




「あ、いい匂いだなあ~~。」と夫が寄って来たので、

うん、これフィーちゃんの作ってるんの♡と言うと、

「え・・・、僕のはないのに、フィーフィーのは作ってる?」

とても悲しそうな夫でした。



ひどい妻やなあ~~~~。

ふふふ。

20140304061053a05.jpg

スポンサーサイト
| 犬の食べるもの | Tb(0) | Co(5)
時々御馳走
最近はドライフードが「NOW」で、

季節の野菜を煮たものとスープが定番です。

今日は鶏胸肉のとスープ煮も。

image_20130904170407986.jpg

なんかいい匂いがする~~と、妹ちゃんがクンクンしています。

もちろんフィーフィーも、嬉しくって飛び回ってるのでした。

皆美味しいものが嬉しいもんね。

ipadで写真を取り込むと、横になってます。

なぜだ~~?直す気力が・・・



| 犬の食べるもの | Tb(0) | Co(0)
子牛の骨
おやつは子牛の骨。

ガリガリやっております。

デッキは午後の日差しで、ガリガリやってると暑いです。

ちゃんと洗濯物の影に入っております。

2013-03-07_13-50-58_853 (500x281)

それにしても、その姿。

2013-03-07_13-51-13_243 (500x281)

何かが変!

どう見ても、ワニ、トカゲの伏せてる姿に見える・・・。

2013-03-07_13-30-17_685 (281x500)


めったに緩まない口元が、だらりとするのは、暑い時だけです。



| 犬の食べるもの | Tb(0) | Co(0)
怖いおやつ
犬の飼い方、接し方は、その家族によって様々だと思います。

正解もないし、間違いもない。

その人が正しいと、心地良いと感じる事が、その人のやり方。

「心地良い」と、感じることはその時々で変わってきますから、

良く自分の心の声に、耳をすますようにしています。

犬のトレーナーさんのHPも、本も、良く読みます。

心にしっくりくる言葉があれば、フィーフィーとの関係に取り入れたり、

試行錯誤です。


犬のおやつ。これも心のまま。

フィーフィが来る前に準備していたのは、

NZの鹿の骨。

大変喜んで食べ、1日目で乳歯が全て抜け、血だらけに・・・。

匂いも強烈~~~。

ゴミ箱行きになりました。

次は、コングに詰める鹿のアキレス。

これも大喜びでした。

次は、骨ガム系。

超特大を買わないと、10分も持たないのですが、

NZでは、1本1000円ほどするので、

三日も持たない1000円に気持ちが折れました。

しばらくおやつなしで、先日、乾燥牛の耳を上げました。

もう見た目で、涙が出そうです・・・。


2013-03-01_14-30-51_125 (500x281) (300x169)

デッキであげました。

2013-03-01_14-30-47_421 (500x281) (300x169)
 
うめうめ~~~~~♡に、なっています。


2日で終わりました。

フィーフィーからは、牧場のようなかほりが。

かほりだけは、何日も続いています。

時々、かほりが残る前足のボンボン部分を舐めてます。

焼き肉の匂いだけで、ご飯を食べるようなものでしょうか。







| 犬の食べるもの | Tb(0) | Co(2)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。