ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
夏のNZへ帰宅
関空から11時間の長旅を終え、
無事真夏のニュージーランドへ帰ってきました。

2013-01-28_15-20-25_981 (640x360)

庭から見える木々も、濃いグリーン。

日差しも、きらきら。

朝9時の時点で18度です。
風がさわやかで、気持ちの良い日です。

2012-12-16_09-39-45_578 (640x360)


         一月前のグルーミングすぐ後のフィーフィーです。

2013-01-28_15-19-42_177 (640x360)


                    今日のフィーフィ。


・・・、同じ犬??

毎日、お友達のビッキーちゃん家で思いっきり遊んでもらって、

それはそれは、伸び伸びと幸せにしていたそうです。

頭のもふもふ部分に、でかい毛玉が。

ど、どうするねん、これ~~~~。

一月間まったくブラッシングをしなかったら、こうなるの図でした。


さて、グルーミングの予約を入れねば…。




スポンサーサイト
| | Tb(0) | Co(4)
白ちゃん5歳 色々難しいお年頃
夫からの電話定期便で、白ちゃんの報告。

庭で、フィーフィーとコングの取ってこい遊びをしていると、

白ちゃんがやってきて、フィーフィーを陰からアタックすると。


1日2回の餌の時は、

いつも白ちゃんが済んでから、フィーフィーに上げるんですが、

今日は自分が終わってから、フィーフィーの餌のお皿の前で、

座り込んだそうです~。白ちゃん~~!

で、近寄って来たフィーフィーに、猫パンチを繰り出したとか。


「ええ~~!白ちゃん、悪いオジサンやな~~!」と、

一緒に憤慨していた私ですが、

よくよく考えると、ここにもいるんですよね、

喧嘩ばっかりしている、兄妹が・・・。


あ~~あ~~~。



| | Tb(0) | Co(0)
夫とフィーフィー コメディ編
もう1月も半ばですが、「明けましておめでとうございます。
               今年もよろしくお願いいたします!」


犬猫隊を夫に託し、冬の日本を満喫中です。

お互い旅行に出かけ、先日、久しぶりにスカイプで話したのですが、

「フィーフィーは随分悪いぞ!」と、憤慨していました。


留守中、夫の仕事の間は、友人に「托犬」をお願いしてるのですが、

数日間旅行に出かけたので、お泊り托犬でした。

帰宅後、フィーフィーを受け取り、またすぐに仕事に出かける準備をしてたら、

家の前の歩道を、白い犬が横切ってくのが目の端に映ったそう。

でもフィーフィーは、裏のデッキでいるはず。

見にいたら、扉が開いていて、フィーフィーの姿は見えなかった。

慌てて玄関から覗いたら、とお~~~~~くに、白い犬が。

道を渡って反対側の歩道を歩いていて、叫んでも帰ってこないので、

ぞうりばきで飛び出し、追いかけて何とか捕まえたんだよ!!

と、武勇伝を語ってくれましたが、


途中、草履を脱ぎすて(上手く走れない)、

仕事に行く準備をしていたので、上はワイシャツ、

下は、まだ半ズボン(夏です)、

そして、黒靴下だけで、静かな住宅街を

「フィ~~~~~フィ~~~~~~~!」と、

叫びながら追いかけたそう。


大笑いしました。ごめん。


でも、100%でお世話をしてくれる夫に感謝です。

ありがとう~~~~。
| 夫と犬 | Tb(0) | Co(2)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。