ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
誰かに似てる
先日、フィーフィーを洗ったときの写真。


2013-02-21_10-34-38_511 (640x360)

      あ、こんな人いますよね。

2013-02-21_10-34-34_985 (640x360)


誰か思い出せない~~、でも、誰かに似てる!


スポンサーサイト
| グルーミング | Tb(0) | Co(0)
自分に気持ち良く生きる犬
ベッドルームは、フィーフィー禁止の我が家です。

理由は、カーペット、ラグ類には、何回かおしっこをした事があるのと、

ベッドルームは、いかなる部屋であろうと、白ちゃんのものだから。

先週は、子供達が順番に夏風邪をひき学校を休んでました。

妹ちゃんは、一人でベッドに居るのがさびしいので、

母は、ベッドの隣に座ってました。

フィーフィーも呼んでみたら、何の疑問もなく入って来て、

これまた、なんの躊躇もなく座りました。

2013-02-20_20-44-47_687 (640x360)

でかクマちゃんの隣、落ちてた枕の上。


2013-02-20_20-44-16_493 (640x360)

                   「何か、問題でも?」

状況判断早い。

自分に気持ち良いとこ知ってるなあ・・・。

| | Tb(0) | Co(2)
動物園御用達のコング 2
早速、3代目のコングで遊んでみましょ~~!

2013-02-23_19-04-54_609 (640x360)

「見慣れないわ、このおもちゃ。」

2013-02-23_19-04-48_277 (640x360)

つい、柔らかめの前のコングの匂いに魅かれます。

2013-02-23_18-45-20_874 (640x360)

でも投げてあげたら、

2013-02-23_18-47-09_437 (640x360)

最初は、控えめに。

2013-02-23_18-48-11_460 (640x360)

だんだん引き込まれ。

2013-02-23_18-48-06_85 (640x360)

かみかみかみかみ。

2013-02-23_18-48-11_460 (640x360)

かみかみかみかみ。

2013-02-23_18-48-18_845 (640x360)

ついに、夢中。

2013-02-23_18-49-27_734 (640x360)

「あがっ、あがっ~~~~~。」

うんまあ、フィーフィーちゃん、本性でてますよ。


2013-02-23_18-49-34_164 (640x360)

すごい勢いで、やっつけていました。

「僕達の方針は、犬もチャレンジさ! 迷ったら、手ごわい方を選ぶんだよ!!」

これは、店員さんの助言です・・・・。

その言葉通り、この手ごわい3代目をやっつけようと頑張ったせいか、

1日目で、既に歯型がガンガンついてるのでした。

お次は、ライオン用の黒かっ!?

| | Tb(0) | Co(2)
動物園御用達のコング
2013-02-23_18-46-48_414 (640x360)

         「うふっ。コングで~~す♡」


2013-02-23_19-04-26_582 (640x360)
 
4か月の時に買った初代コング。

2013-02-23_19-04-37_840 (640x360)

6か月ぐらいに買った2代目コング。

2013-02-23_19-04-17_941 (640x360)

3世代、並べてみました。

1,2代目は、パピーちゃん用の柔らか目のゴムです。

大好き過ぎて、ガミガミされて3段が2段にまで来たので、

今日は、ペットショップで3代目を購入しました。

今度は、強いあご用のゴムです。

この次の堅さは、超強いあご用で色も「黒」です。

「オークランド動物園のライオン達は、黒のコングをカミカミしてるんだよ!」

ペットショップの店員さんの話です。

「ええ!?ライオンもコングで遊ぶんですか?」

驚く私たちに、店員さんが続けます。

「そう、このコングの黒だけが唯一長持ちするおもちゃなんだよ。
 
 でもライオン用のは同じ黒でもこんなに大きいよ~~!」

そう言って、胸の前でライオンが齧ってる様子をまねてました。

・・・、かぼちゃが3っつ重なったぐらいだな。

で、でか~~~~!!!

「この赤色が破壊されたら、安心して黒色を買いに来てね!」

微笑んでそうアドバイスくれました。


続く
| | Tb(0) | Co(0)
コーンウォールパーク -cornwall park-


再びコーンウォールパークです。

この公園は子供達の学校にも近く、そして、うちのレストランがある場所でもあります。

街中にある公園は、One tree hillという、

頂上に一本の木が立っていた丘があります。

広大な敷地は、家畜の放牧、遊歩道、広い芝生の敷地、BBQエリアがあり、

週末はもちろん、平日も人々が自由に楽しんでいます。

大きな木達も気持ち良い。

子供達は、大木といつまでも遊んでいます。

この公園は、オークランド市のものではなく、

Sir John Logan Campbel (エディンバラ生まれの医師、政治家)の私有地を、

NZの国民に寄贈したものです。

管理は、コーンウォールパーク信託財団が行っています。

コーンウォールパーク

ありがとう、キャンべル卿!

NZは、木々の成長が日本の何倍かで早いのですが、

この公園の木々はこ~~んな感じです。

2013-02-11_08-16-53_638 (640x360)
                         twin oaks drive

2013-02-11_08-15-56_902 (640x360)

お散歩が楽しいです。

ある日、いつもは行かない、NZ原生のカウリの木が植えられている林を抜けていると、

1361130736234 (324x182)

木立の間にハンモックが2つ見え隠れしてました。

メインの道からは見えない様子は、まるで隠し絵のようでした。

朝の8時です。

キャンプは禁止ですが、どうやら夜の公園に泊った様子。

誰もいない時間を楽しんだんだろうな~~。

商店街で育った私は、人々の喧騒がないと良く眠れないわ・・・。


公園のお話でした。







| 自然 | Tb(0) | Co(2)
羊と歩く
朝からお散歩に行くコーンウォールパークは、

オークランド市内にありますが、羊、牛、鶏、そして、雉がいます。

この夏は、御天気が続き、強い日差しに放牧地の草が枯れています。



2013-02-19_08-11-02_54 (640x360)

別段柵もない所に居る羊たち。

その日によって、放牧されている場所が違います。

2013-02-19_08-10-57_242 (640x360)

注意を払わないと、草を食み続けますが、

フィーフィーみたいに、足を止めてロックオンされると、

「あかん、怪しい奴や。行こ行こ~~~。」と、移動です。

2013-02-19_08-11-04_403 (640x360)


左手にも移動中の羊たちが。

気になるフィーフィー。

2013-02-19_08-12-09_51 (640x360)

  
だめよ、leave!

リードがないと、追いかけるのかなあ…?

| 自然 | Tb(0) | Co(0)
お友達来訪
近所に住むお友達犬ビッキーちゃん。

お散歩の途中に寄ってくれました。

気配を察して、狂喜するフィーフィー。

2013-02-19_11-30-13_695 (640x360)

がうがう、はむはむ、クルクルやっております。

うちの庭は、ビッキー家に比べると狭いので、

いつもより、動き方が大人しめです。

2013-02-19_11-30-07_796 (640x360)


しゃ~~、参った~~~~!と、見せかけ、

しばらくすると、また追いかけっこがはじまります。

良いお友達がいて、有難いよ~~~~。

| お友達犬 | Tb(0) | Co(0)
スタンプー・毛色はグレー。
前回のトリミングから、あっという間の3週間。

大体2週間が過ぎたころから、次のトリミングが待ち遠しくなります。

この夏は、プールサイドで遊ぶ子供達に水をかけてもらったり、

友犬のビッキーちゃんと、はむはむ、がうがう激しく遊ぶので、

全体的にグレー感が。

2013-02-21_10-12-40_699 (640x360)

  「comeって、バスルームに呼ばれました。
   なんか頂けるのかしら?」


いいえ、何もあげません。

あなたをこれから、洗うのです!

2013-02-21_10-34-26_783 (640x360)

   「ごしごし洗われました!」

シャワールームに一緒に入り、狭い中でまず予洗。

『スタンダードプードルの洗い方。

 まずは、予洗が大切です。上から下へと、ごしごし洗いましょう』と、

スタンプーの洗い方の参考をお手本にして、念入りにやりました。

その後、シャンプーを取りに出た際、フィーフィーも一緒に出ようとし、

滑るといけないので、腰をがっつりつかみ、

焦ったフィーフィーは、前後の脚を開脚したため、

シャワールームの両開きのドアが、

がつ~~~んと外れるハプニングもありましたが、何とか終了。

2013-02-21_10-35-43_174 (640x360)


タオルドライ中。

2013-02-21_11-20-18_460 (640x360)

      「頑張ったわ、ワタシ。おやつの時間よ。」

じゃ~~ん、ふあふあになりました。

乾かすのが大変という噂でしたが、

毛が長い部分が少ないので、全行程は1時間ほどでした。

自分で洗えるのが分かって、うれしい~~~!



| グルーミング | Tb(0) | Co(0)
今日は白ちゃんがお当番
「よ~~ち、よちよち、可愛いね~~~。
 
 私の赤ちゃん♡」

妹ちゃんが、白ちゃんを可愛がっています・・・。


2013-02-11_20-07-56_121 (640x360)

今日は白いリボンなんだ。

2013-02-11_20-07-51_742 (640x360)


   「6歳ですわ。人やと、50を超えました。」

・・・、お疲れ様です。

| 未分類 | Tb(0) | Co(2)
ピアノレッスン
「さあ、レッスンを始めますよ~~~!」

妹ちゃんが、フィーフィーを連れて行きました。

真剣に注目しないと、

「ちゃんと見てるんですか?聞いてますか?」と、

キビシク注意されます。


2013-02-10_09-45-21_206 (640x360)

    「はい。なるほど、なるほど、そう弾くのですね。」

緊張感が漂う真剣な後ろ姿。


あのね、フィーちゃんが来る前は、白ちゃんだったのよ。

しかも、膝の上で、手取り足取り鍵盤を前足で押さえられてね、

色んな曲を 弾かされて 教えてもらってたのよ。

良かったね~~、膝に乗らないサイズで!


2013-02-10_09-44-41_324 (640x360)


          「ええ!!そうだったんですか…。」

「ちょっと、何よそ見をしてるの!?」と、妹ちゃん。

がんばってね~~~!


 
| 犬と妹 | Tb(0) | Co(0)
素直に感謝して生きる。
10日ほど前、久しぶりのトリミングに行きました。

日本人のトリマーさんです。

前回初めてお世話になった時、肉球の辺りに毛玉がすごかったそうで、

なんと4時間もかかりっきりでトリミングして下さったと聞き、

今回は、頭のもふもふの巨大毛玉をガリガリ梳かしてから行きました。

「毛玉をやっつけてきました。」と言ったら、

「まあ、ありがとうございます。」とおっしゃった。

衝撃的なお返事。

NZのトリマーさんも皆さん優しいけど、

きっとこの場合、このお返事ではないような気がする。

じゃあなんて返答するかは、思いつかないけど・・・。

いずれにしても、「私も素直に感謝して過ごそう!」と、

襟を正そうと思ったのでした。


2013-02-01_13-56-08_987 (640x360)

                トリミング終了後

ほんの2時間ほどで、「終了しました」の連絡を頂き、

お店に行ったら、目元もすっきりしたマル刈りータ、別名サマーマイアミが出来てました。

「フィーフィーちゃんは、本当にお利口さんで、我慢強く、
 
他のスタッフも、なんて良い子だろうと、口々に言ってましたよ。」

お褒めの言葉まで~~~!(なぜか恥ずかしい飼い主)


2013-02-01_13-56-37_862 (640x360)

           「 そうよ、私は良い子なのよ。」




2013-02-01_13-56-23_960 (640x360)


               「がはは~~~。」


さて、今回はいつまで綺麗を保てるだろうか~~!?


| グルーミング | Tb(0) | Co(0)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。