ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
フィーフィーのご飯と、夫のごはん
今日のお昼は家族4人で、美味しい飲茶に行きました。

料理が出てくるドアの隣のテーブルで、

次々通りかかるワゴンには、湯気が上がる美味しい料理が満載。

4人ともやや逆上気味に、沢山オーダーしました。

お腹が膨れたので、「今日はもう夕飯なしやね。」と子供達と話し、

夫は、その後仕事に戻りました。


夕方、帰宅した夫に、

私達まだお腹いっぱい、夕ご飯欲しい?と非情な質問をし、


「え、僕は、おなか空いたよ…。」と返事が来た。

あそう、何にもないな~~と答えながら、

炊飯器に残るご飯に鰹節をたっぷり入れて、

フィーのご飯をこしらえる事に。

人間は炊き立てご飯です。




「あ、いい匂いだなあ~~。」と夫が寄って来たので、

うん、これフィーちゃんの作ってるんの♡と言うと、

「え・・・、僕のはないのに、フィーフィーのは作ってる?」

とても悲しそうな夫でした。



ひどい妻やなあ~~~~。

ふふふ。

20140304061053a05.jpg

スポンサーサイト
| 犬の食べるもの | Tb(0) | Co(5)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。