ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
白ちゃん診察終わり
抗生物質と、腫れを抑える注射を1本づつしてもらった白ちゃん。

獣医さんまでの道のりは、ケージの中でぼやきっぱなしです。

「にゃ~~~にゃ~~~」から始まって、

「にゃお~~~、にゃお~~」になり、

「あお~~~、あお~~~~」に変化します。

いちいち、「ああ、そうなの、いやですねえ。」とか、

「うんうん、わかるわかる。」とか、答えてますが、

フィーフィーなんか、一切鳴かないなあと、ふと思いました。

伝わったように、静かになった6歳のオジサン猫でした。

来月は、フィーフィーの予防接種を兼ねて、

白ちゃんも連れてくるようにと、本当のオジサン先生が言いました。

「夜には、腫れも引いてくるでしょう。」と、先生が言ったように、

もう腫れが引いて来たと思ったら、既にテリトリーの見回りに出てしまった。

元気になった証拠だけど。

2013-04-08_07-46-14_953 (550x309)

今朝は、外気温8度でした。

今年初のヒーターの前のお嬢さん方です。


ティーカップ・プードルです!ポチリとよろしくです。
      ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| | Tb(0) | Co(4)
<<南半球の秋   |  home  |   至急獣医さんへ>>
Comment

管理者にだけ表示
白ちゃん
早く元気になってよかったです~
2013/04/09 Tue| URL | くろねこ [ edit ]
白ちゃん、大変だったですね。
でも 早速テリトリーの見回りに行っちゃうなんて~(驚)
もうケンカしたらあかんよ~。

我が家の裏でも ここのところ猫ちゃんのけったいな鳴き声が聞こえます
(ほんと、変な鳴き声の子なんです・笑)
ルカミエがもっと反応するかと思っていたら 意外にスルー。
姿が見えない猫は興味がないみたいです(笑)
2013/04/09 Tue| URL | アンテ [ edit ]
くろねこちゃん
ありがとう~。
血気盛んなオジサン猫やからねえ~。

顔はめっちゃ可愛いのにな~~。あはは!
2013/04/09 Tue| URL | もみじ [ edit ]
アンテさま
ありがとうございます。

今回診て頂いた獣医さんは、「ラグドール種は、家の中でのみ飼うべし。」と、
おっしゃるんですね。
夫は、白ちゃんが外の空気を楽しむのを見るのが好きで、
意見が合いません。

毎年この季節に喧嘩で怪我をするという話をしたら、
「3,4月だけでも、夜は外へ出さないこと。」とアドバイスを受けました。
なるほど~~!!と、思ったんですが、夫は、渋い顔をしてました。

注射2本は、すごい威力で腫れもどんどん引いてきました。
でも、喉が渇くようで、水ばかり飲んでます。
しかも、自分の器からじゃなくって、フィーフィーの水の容器で・・・。
変なオジサン猫です。

けったいな声の猫、どんなけったい具合か知りたい~~!
ルカ君、ミエちゃんは、大人のワンコになってるんですね~。
感心感心!

2013/04/09 Tue| URL | もみじ [ edit ]
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。