ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
他犬の皿
白ちゃんは、長男君と一緒に寝ます。

大体夜の9時過ぎに、一緒に布団へ入り、

1時ぐらいに、夜のパトロールへ出かける事もあったり、

そのまま朝方まで寝てる事もあったり、日によって色々です。

皆が起きだす頃に、ドアをガリガリするので、

「おはよ、白ちゃん~~。」とドアを開けます。


その後は、キッチンへ直行。

「にゃ~~、にゃ~~、にゃ~~~。」(餌くれ)です。


2013-05-05_08-01-53_419 (337x600)

        は?何か?

何か違和感ありませんか?

2013-05-05_08-02-43_295 (337x600)

ちょっと、体に合わないサイズでは?


2013-05-05_08-02-32_115 (337x600)

        見んといてくれる?

知らないふりをしてますが、

奥に写っているのが、白ちゃんの餌場です。


2013-05-05_08-02-12_357 (600x337)

                こんな感じです。

白ちゃんの最近のはやりは、フィーフィーのボールで水を飲むこと。


そして、既に自分が餌を貰った後でも、お腹が空いている時は、

フィーフィーの餌をお先に頂戴しようとしたりします。


カリカリは、一日中出しっぱなしなので、

フィーフィーは子犬(大きいけど)の頃、何回か白のかりかりを食べました。


「ごるぁぁぁ~~~~~~!!」と、その度に指導が入り、

今では、「どうぞ」と言われても、絶対に近寄りません。


ワタクシ達の指導が、あまりにも恐ろしかったのでしょうか?

おほほほ。


この世のすべては私のもの。白ちゃんをポチリと~!
       ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 犬猫 | Tb(0) | Co(0)
<<回転レシーブ   |  home  |   Cat person だった>>
Comment

管理者にだけ表示
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。