ニュージーランドのスタンプー フィーフィー

ヒツジの国ニュージーランドで、子羊の様なホワイトのスタンダードプードルを迎えました。猫のラグドールの白ちゃんはお兄さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
cornwall park
昨日とうって変わっての静かな朝。

公園にやってきました。

ここからスタートし、公園を1周して右手のベンチで

心を落ち着かせるのが大好き。

左手の大木は、ピーターラビット君が住んでいます。

2013-05-29_09-01-50_458 (600x337)

2013-05-29_09-02-08_715 (600x337)

フィーフィも入れてみました。

2013-05-29_09-02-38_606 (337x600)

さあ散歩に出発~~。

2013-05-29_09-05-43_793 (600x337)

これは、NZ原生のカウリの木の枝です。

成長とともに、自然に枝の根元からポトリと落ちます。

そうして、10メートルをはるかに超えながらも、

節のない真っ直ぐな大木に育つので、

その昔、船のマストに重宝されました。


どんどん伐採され、カウリの木は成長が遅いため、

立派な何百年もたった大木は、不便な所にのみ残りました。


2013-05-29_09-07-07_314 (337x600)

こんな枝が落ちてきたらちょっとおろどくなぁ。

2013-05-29_09-06-01_499 (337x600)

枝が落ちた下の方。

2013-05-29_09-06-19_889 (337x600)

真っ直ぐですね~。

2013-05-29_09-06-25_77 (337x600)

まだまだ赤ちゃんなカウリの木。


2013-05-29_09-25-17_843 (600x337)

羊の放牧。

2013-05-29_09-25-53_894 (600x337)

フィーフィーが一杯みたい。

2013-05-29_09-25-58_992 (337x600)

雨の後で、羊たちはドロドロです。

気持ちの良い晴れた朝です。


太陽の恵み。ポチリと宜しく~。
    ↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 自然 | Tb(0) | Co(2)
<<冬のビーチ   |  home  |   虹のち嵐>>
Comment

管理者にだけ表示
あぁ!すてきな景色。
カウリの木って、巨木なんですね。
縄文杉もビックリの迫力!

羊さんたちも、のびのびしていて幸せそう。
フィーフィーちゃんやマールが紛れ込んでもわからない……。
2013/05/29 Wed| URL | Miho [ edit ]
Mihoさま
一番目の写真のピーターラビットの家はカウリではないんです。
私は、この木のある風景が大好きで、
まるでおとぎの国にいるような、パステルな優しい空気がとりまいています。
特に、今朝はうっとりするほど美しくて、
お散歩に行かずにずっと眺めていたかったです~。

ああ、Mihoさんに見て頂けたらな~~。

この後、公園をぐるりと一周しましたが、
前を歩くドゥードル君が、マールちゃんそっくりで!!
あまりに似ていたので、ずっと後をつけてたんですよ。

この子は、途中で羊の群れにダッシュをかけようとして、
伸縮リードを持っていた飼い主さんを思いっきり引っ張って、
頭をパチンコされてました~。(まるでいたずら小僧の様な)

そんなわけで、今朝はマールちゃんの事を考えながら
お散歩してたんですよ~。

2013/05/29 Wed| URL | もみじ [ edit ]
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。